eBook・電子書籍ソリューション Aero Browser : HOME > Aero Browser PC Flash/EXE > 特徴 > 快適表示の理由

eBook・電子書籍の快適表示の理由

Reason for comfortable display

ストレスフリーでどんどん読めるeBook・電子書籍

ハイブリッド・グラフィックプロセッサーにより、eBook・電子書籍を快適表示

Aero Hybrid描画エンジンは、速度性能・素材再現能力・データ量の削減・ネットワークとサーバーの負荷のいずれについても大きく改善できるソフトウェアグラフィックプロセッサーです。 eBook・電子書籍の大量のページをめくる速度と、拡大時の精細な再生品質を両立することで、あらゆる目的の文書であってもAero Browserは余裕をもって再生します。

項目 ラスター(ビットマップ) ベクター Aero Hybrid方式
文字などの読みやすさ
図面データなどの精密さ
図面の拡大時の画質
通信データ量 △~○
ページあたりのファイル数 最大10個程度 1個 2個
再生・動作速度 ×
著作権保護

eBook・電子書籍のストレスとなる大きなデータでも高速表示

NetAcceler Technology for WEBによる高速転送

CLEALINK TECHNOLOGYが開発した、高速データ伝送のFLASH Player対応版の搭載により、eBook・電子書籍ページ再生時において優れたリアルタイム性能を発揮します。従来のeBook・電子書籍では、素材イメージ等の読み込みが制作時の指定順序で行われ、素早いページめくりに対応できずイライラする場合でも、Aero Browserでは、プライオリティキャンセラブルキューを搭載したローディングメカニズムにより、利用者の思いの操作に追随します。まさにAeroな快適さを体感できます。

従来のeBook:データ転送が遅く表示が困難
Aero Browser:データ転送が早く快適に表示

マルチレベルキャンセラブルキューとは?

一般的なFLASH Playerでのローティングメカニズムは、あらかじめ起動時に素材画像をロードしてから再生をスタートするか、再生時にオンデマンドでデータを取得するかのいずれかで実装されています。それぞれ、起動までの時間が長く、事前に一括ロードできるページ数に限界がある問題と、ユーザーの操作にロード速度が追随せず、ユーザインタフェースで快適な操作を抑止するか、ページをめくった後にローディング状態で長時間待たさせる問題があるなど、十分な性能を達成することはできませんでした。

Aero Browserに実装されているプライオリティキャンセラブルキューとは、これらの問題を解決可能な素材読み込みの優先度を付けてバックグラウンドローディングできる機構と、ページの高速遷移時にロードを開始した処理を柔軟にキャンセルしユーザーの必要とするデータを優先的に取得する機構を組み合わせて実現されるローダーキューメカニズムであり、さらに、一定の先読み機能付きLRU機構による高精度バッファにより極めて快適な閲覧性能を発揮します。 通信と計算機アーキテクチャーを徹底的に追求するCLEALINK TECHNOLOGYのディープ&カジュアルな挑戦です。

NetAcceler Technology for WEBとは?

CLEALINK TECHNOLOGYが研究開発した、多重データ伝送制御型HTTP通信高速化技術です。NetAcceler Technologyシリーズの中でも、WEB(FLASH)版は、サーバーに特殊なソフトウェアのセットアップが不要でクライアントの通信制御技術のみで効率よく 通信するための仕組みを提供します。
本高速化技術は、当社のWAN高速化製品である、「デジ急便」や「RAPICOM」に採用されているWAN高速化テクノロジーの姉妹技術です。
(PC Flash版、PC EXE版のみ対応、高速化効果は回線や利用方法によって異なります。)

Aero Browser PC Flash/EXE