eBook・電子書籍ソリューション Aero Browser : HOME > 製品ドキュメント > Aero Publisher > 使い方

Aero Publisherの使い方

How to use of Aero Publisher
1. Aero Publisherについて
Aero Publisherは、ウェブブラウザを利用して、PDFファイルを投入するだけで簡単にAero Browser用のeBookデータへ変換できる優れたツールです。数十ページの商業印刷用カタログPDFファイルをわずか2~3分程度で変換します。完成した原稿を公開するまでスピーディーにこなせる便利なツールです。
2. ログイン
2.1 IDとパスワードの入力
Aero Publisherのユーザは、ビルトイン管理者と一般ユーザの2種類に区分されています。
ビルトイン管理者はAero Publisherの環境設定、ユーザ設定を行う権限を持つユーザで、ユーザIDは「admin」です。

一般ユーザは、eBook変換のジョブ登録、変換後データのダウンロード等の基本機能はすべて使えますが、環境設定、ユーザ設定は行えません。一般ユーザはビルトイン管理者からユーザIDを発行してもらう必要があります。

入力フォームにユーザIDとパスワードを入力し、Aero Publisherにログインします。
 
2.2 Passwordを忘れた方は?
ビルトイン管理者に連絡し、パスワードの再設定を行って下さい。
3. 各メニューについて
Aero Publisherは以下のメニューで構成されています。
・ジョブ管理ツール
主にeBook変換のパラメータ設定、変換処理の登録を行います。
・コンバータモニタ
eBook変換処理プロセスの現在の状態、統計情報等を表示します。
・環境設定
Aero Publisherの動作環境設定、ライセンスキー設定を行います。
・ユーザ設定
Aero Publisherの利用ユーザの追加・削除を行うことができます。
・ヘルプ
オンラインマニュアルページを参照することができます。
4. ジョブ管理ツールについて
Aero Publisherでは、一つのPDFを一つのeBookへ変換する処理単位をジョブと呼びます。
ジョブはAero Publisherへ登録されると、ページ単位での変換処理が開始されます。すべてのページ変換が完了すると、ジョブの確認画面からeBookデータを取得することができるようになります。
ジョブ管理ツールは、このジョブの変換処理を管理するためのツールで、次の機能を提供します。
  • ジョブの登録
  • ジョブの一覧表示
  • ジョブの停止、再開、キャンセル、削除
  • ジョブの変換状態の確認、eBookデータのダウンロード
 
4.1 ジョブ登録フォーム
ジョブ登録フォームは、主に次の項目を入力としてジョブをAero Publisherに登録する機能を提供します。
  • PDFデータ(もしくはPSデータ)
  • プロファイル
  • コンテンツ管理方式
  • ターゲットホスト
 
4.1.1 PDF
eBookデータの変換元となるPDFデータを選びます。
 
4.1.2 ジャンル
eBookのジャンルを選択します。
■ジャンル設定
ジャンル設定は、ジョブ登録フォームで選択するジャンル項目を追加、削除するための機能です。
 
4.1.3 プロファイル
eBook変換の際に使用するプロファイルを選択します。
プロファイルは、eBookデータの出力制御や画像変換における画像サイズなどを定めたプロパティシートです。プロファイルは、次の項目を設定することができます。
  • 変換画像サイズ(イメージサイズ、プレビューサイズ、サムネイルサイズ)
  • ラスタ画像出力設定(PNG優先、JPG優先)
  • ページ開き、ページ送り
  • ブックカバー
  • 開始ページ位置調整(ブランクページ挿入)
■プロファイル設定
プロファイルを新規追加、削除もしくは編集します。
新規追加を行う場合は、画面上部の「新規追加」ボタンをクリックします。
削除を行う場合は、削除するプロファイルの右下に表示される「削除」ボタンをクリックします。
編集を行う場合は、編集するプロファイルのフォームに変更する値を入力して右下に表示される「更新」ボタンをクリックします。
■プロファイル設定項目について
・イメージサイズ
ラスタ画像変換を行う際に等倍で出力されるページ画像の基準サイズを指定します。
出力画像のサイズは、アスペクト比を維持して基準サイズに収まるように決定されます。
・プレビューサイズ
プレビュー画像の出力基準サイズを指定します。
出力画像のサイズは、アスペクト比を維持して基準サイズに収まるように決定されます。
・サムネイルサイズ
サムネイル画像の出力基準サイズを指定します。
出力画像のサイズは、アスペクト比を維持して基準サイズに収まるように決定されます。
・ラスタ画像出力
ラスタ画像の出力優先順位を指定します。
これは、プレビュー画像変換、サムネイル画像変換およびベクタ画像変換に失敗した際にイメージサイズ設定に従って行われるページ画像変換に適用されます。
・ページ表示
ページ表示方法(開き方)を指定します。
・ページ送り
ページの送り方を指定します。
・ブックカバー
ブックカバーを出力するか設定を行います。
出力するように設定した場合は、先頭2ページが表表紙、末尾2ページが裏表紙として使用されます。ブックカバーを設定した場合は、4ページ以上のPDFデータを入力する必要があります。
・1頁目ブランクページ
先頭にブランク(空白)ページを挿入します。
見開き表示の開始ページの左側(もしくは右側)を空白にする場合などに使用します。
 
4.1.4 出力方式
eBookデータの出力方式を選択します。
・コンポジット方式
複数の出力ターゲットの変換データを一つのeBookデータに出力します。
・セパレート方式
複数の出力ターゲットの変換データを個別のeBookデータに出力します。
 
4.1.5 出力ターゲット
eBook変換の出力ターゲットを選択します。
・Aero XML パッケージ
eBookデータをAero XMLパッケージ方式で出力します。
Aero XMLパッケージ方式では、出力ターゲットとして、PC Flash, iOSおよびAndroidが選択できます。
・PC Flash
eBookデータをPC用にカスタマイズして出力します。
・iPad
eBookデータをiPadデバイス用にカスタマイズして出力します。
・iPhone
eBookデータをiPhoneデバイス用にカスタマイズして出力します。
・Android
eBookデータをAndroidデバイス用にカスタマイズして出力します。
・PDF パッケージ
eBookデータをPDFパッケージ方式で出力します。
・PPD パッケージ
eBookデータをPPDパッケージ方式(DRM保護付きPDF出力)で出力します。
・EPUB パッケージ
EPUB形式のデータを投入して、DRM保護付き(Quick Pass)のEPUBデータを出力します。
「検証のみ」を選択すると、コンテンツの定義情報(XML)の検証のみを行います。
 
4.1.6 コンテンツ管理方式
eBookデータのコンテンツ管理方式(電子データの保護方法)を選択します。
■コンテンツ方式の種類について
・なし
配信先を制限しません。
・公開ターゲットホスト制限(PC Flash版)
eBookデータを特定のホスト上で配信するように指定します。
※指定されたホスト以外にeBookデータを配備した場合は、閲覧時に警告が表示されます。
※PC用にカスタマイズして出力されたeBookデータでのみ使用できます。
 
4.1.7 ターゲットホストの設定
eBookを公開するホスト(ターゲットホスト)を選択します。
■ターゲットホストについて
・なし
ターゲットホストを選択しません。任意のサイトでeBookを公開することができます。
・ホスト名(No.■■■■■■■■■■)
ターゲットホストを限定しeBookを公開するホストを指定することができます。
それ以外のサイトでは閲覧する場合に、警告が表示されます。
■複数のターゲットホスト設定
複数のターゲットホストを設定する場合は、該当するホストを複数チェックします。
4.1.7.1 ライセンスキーの設定
ターゲットホストの選択肢には、Aero Browserライセンスに登録されているホストが表示されます。 ライセンスキー設定は、このAero BrowserライセンスキーをAero Publisherへ登録し管理するための機能を提供します。 ライセンスキーのチェックボックスを設定することで、ジョブ登録画面で表示するターゲットホストを絞ることができます。

※ターゲットホストの選択肢には、Aero Publisherのライセンスキーで定められたホストに含まれるホストのみが表示されます。

4.1.7.2 Aero Browser ライセンスキーの登録
Aero Browser ライセンスキー設定画面のライセンスキー登録項の【参照】ボタンをクリックします。
次項【4.1.8 ライセンスキーの取得について】で取得するライセンスファイルを選択します。

登録されたAero Browserライセンスキーが表示され、登録完了となります。

 
4.1.8 Aero Browser ライセンスキーの取得について
Aero Browser ライセンスキーは、ユーザーサポートページの【新規ライセンス発行】にて取得します。
Aero Browserのライセンス発行のターゲットホストネーム(FQDN)を入力し、ソフトウェア使用許諾(ライセンス規約)に同意したうえで、【Aero Browser PC Flash版ライセンスを発行する】ボタンをクリックします。
※以下例では、ターゲットホストネーム(FQDN)をclealink.jpとしております。

ライセンスの内容を確認し、【上記内容を確認して、Aero Browser PC Flash版ライセンスを発行する】ボタンをクリックします。

ライセンス発行内容を確認し、ライセンスファイル取得をクリックします。

ライセンスファイルを保存します。

clealink.jpにて配信する電子書籍は、取得したライセンスファイルを、ライセンスキー設定画面でライセンスキー登録し、ターゲットホストでclealink.jpをチェックし作成する必要があります。

取得したAero Browserライセンスキー(abxsxxxxxxxxxx.lic)は、browser.licとファイル名を変更し、作成した電子書籍データフォルダに配備する必要があります。詳しくは、以下を参照ください。

■Aero Browser ライセンスについて
https://aerobrowser.net/support/04_technic/01_ab_flash_exe/0002.php#3

 
4.1.9 Aero Publisher コンテンツキー発行
Aero Publisherコンテンツキー発行は、ターゲットホスト【なし】で作成した電子書籍データに、後からターゲットホストを指定することができます。
ジョブ管理ーツール画面で、【コンテンツキー発行】ボタンをクリックします。

Aero Publisher コンテンツキー発行画面にて、コンテンツキーを発行します。
【Book ID】には、ターゲットホストを指定する電子書籍データを作成した時のBook IDを入力します。
【ターゲットホスト】では、該当するホストを選択します。ターゲットホスト一覧は、Aero PublisherにAero Browser ライセンスキー登録されたホストが選択できます。

※Aero Browser ライセンスキー取得については、【4.1.8 Aero Browser ライセンスキーの取得
Aero Browser ライセンスキー登録については、【4.1.7.2 Aero Browser ライセンスキーの登録】を参照ください。
4.1.9.1 コンテンツキーの取得
発行したコンテンツキーを保存します。
4.1.9.2 コンテンツキーの適用
取得したコンテンツキー(xxxxx.key)を、ターゲットホストを指定したい電子書籍データに格納します。
ターゲットホストを指定して、電子書籍を公開する場合、Aero Browser ライセンスキーのファイル名をbrowser.lic(画像の青枠)として、電子書籍データフォルダに格納する必要があります。

※Aero Browser ライセンスキーの取得方法は【4.1.8 Aero Browser ライセンスキーの取得について】を参照してください。
 
4.2 ジョブ登録一覧
現在、登録されているジョブの一覧を表示します。
ジョブNo.とステータス(「待機中」、「変換中」、「停止中」、「キャンセル済み」、「完了」のいずれか)、入力PDFのファイル名とファイルサイズ、処理完了ページ数 / 全ページ数、ジョブ登録時刻が表示されます。「更新」ボタンをクリックすると最新の状態に更新されます。

「停止」ボタンをクリックするそのジョブは一時停止されます。再開するには、「再開」ボタンをクリックします。

「キャンセル」ボタンをクリックすると、ジョブをキャンセルします。「削除」ボタンをクリックすると、ジョブを削除します。ジョブを削除した場合は、変換中のデータを含めジョブに関連するデータはディスク上から削除されます。

 
4.3 ジョブ詳細
ジョブNo.ごとのeBook変換処理の状態を表示します。ジョブステータス欄には、変換の進捗情報がグラフで表示されます。グラフの各ピースは、eBook全体の変換状態(一番目のピース)、ページ変換の状態(2番目以降のピース)を表しています。ピースをクリックすると、変換状態の詳細を確認することができます。変換状態の色分けは、待機中(灰色)、変換中(黄色)、必須データ変換完了(黄緑色)、完了(緑色)の4種類です。警告情報は、入力したPDFやその変換に関する警告概要(サマリ)が表示されます。警告ログには、変換中に記録された警告の記録が表示されます。

「更新」ボタンクリックすると最新の状態に更新されます。全変換処理が完了するとダウンロードボタンをクリックして、eBookデータをダウンロードすることができます。変換処理が途中の場合、ダウンロードはできません。

出力ターゲットにEPUBを選択した場合は、警告情報には入力したEPUBデータの読み込みにに関する警告や、コンテンツ定義情報(XML)に関する警告の概要(サマリ)が表示されます。警告ログには、これらの検証中に記録された警告の記録が表示されます。検証が完了するとダウンロードボタンをクリックして、EPUBデータをダウンロードすることができます。DRMなしを選択した場合は、入力したEPUBデータがダウンロードされます。
5 コンバータモニタについて
変換処理プロセスの現在の状態、設定情報、統計情報を表示します。
変換処理を現在実行中か否か、変換失敗等が起こっていないかどうかを確認することができます。
■コンバータモニタの項目について
・待機キュー
変換処理プロセスに現在投入されている変換要求数と最大で同時投入可能な変換要求数を表示します。変換要求は1ページごとに実行されます。
・実行プロセス
変換処理を現在行っているプロセス数と最大で同時実行可能なプロセス数を表示します。
・プロセス統計
PDFファイルのページ単位での変換処理の結果(成功・失敗・ビジー)が累計で表示します。
ビジーは、待機キュー項目の最大待機数の設定数値を超えて変換処理を要求した場合の結果です。
・変換統計
eBook変換後データのファイル単位での変換処理の結果を累計で表示します。
・変換入力上限サイズ
投稿PDFの各ページデータを変換入力したときに、処理可能な上限のファイルサイズを表示します。
・ログファイル
変換処理プロセスの履歴情報ファイルの保存場所を表示します。
「ダウンロード」ボタンをクリックすると、zipファイル形式で全ログファイルをダウンロードできます。
・モニタ待機アドレス
モニタスレッドの待ち受けアドレス、ポート番号を表示します。
6 環境設定について
6.1 環境設定
環境設定は、Aero Publisherの動作モジュールの設定とストレージの初期化機能を提供します。
■環境設定の項目について
・キューサイズ
ジョブ管理を行うキューのサイズを指定します。
このキューサイズを超えるジョブの登録を行うことはできません。
・スケジューラー
キューのスケジュール方式を指定します。
公平共有スケジューラは、全てのジョブを均質に扱い変換を行います。
優先度スケジューラは、優先度の高いジョブから変換を行います。
同一優先度のジョブ間では、これらを均質に扱い変換を行います。
・ストレージ
変換後データを一時的に保管してあるファイルシステムの場所を示します。
・ジョブ共有
ユーザの間でジョブを共有するか設定します。
管理者(admin)は、この設定に関わらず全てのジョブを表示、操作可能です。
・コンバータ
変換処理スレッドの待ち受けアドレス、ポート番号を示します。
・モニタ
モニタスレッドの待ち受けアドレス、ポート番号を示します。
・ログファイル
変換処理プロセスのサーバログファイルの保存場所を表示します。
「ダウンロード」ボタンをクリックすると、zipファイル形式で全ログファイルをダウンロードできます。
 
6.2 ライセンスキー設定
Aero Publisherのライセンスキーを設定します。 ライセンスキーが未登録の場合や、無効なライセンスキーが登録されている状態では、ジョブ管理ツールおよびコンバータモニタを使用することができません。
■ライセンスキー情報の項目について
・シリアル番号
ライセンスキーのシリアル番号が表示されます。
・ドメイン
Aero Publisherで使用可能なドメインが表示されます。
・利用期限
Aero Publisher機能の有効期限を示します。
・サーバ稼働インスタンス数
このライセンス(シリアル番号)で同時に稼働可能なAeroPublisherサーバの数を表します。

※同一ネットワークセグメント内に、サーバ稼働インスタンス数を超える数のAeroPublisherが動作している場合は、ライセンスキーが無効となり、警告が表示されます。稼働数がライセンスで指定の範囲に減少し、120秒以上経過すると有効に戻ります。
7 ユーザ管理
7.1 ユーザ登録フォーム
ユーザ登録フォームでは、Aero Publisherの利用ユーザを作成することが可能です。
重複しないユーザIDを入力し、パスワードを設定してください。
 
7.2 ユーザ登録一覧
ユーザ登録フォームより作成されたユーザが一覧表示されます。 「削除」ボタンをクリックするとそのユーザ情報を全て削除し、そのユーザを利用不可にします。「編集」ボタンをクリックするとパスワードの再設定、ユーザ氏名の変更をすることができます。
8 ヘルプ
Aero Browserの製品ドキュメントのページにジャンプします。
Aero Browser PC Flash/EXE